浮世絵春画曼荼羅 暦 2018年版

商品番号 18CL-479

2,590円(税込)

定価 3,240円(税込)

発売予定日


浮世絵春画研究の第一人者、早川聞多の監修・解説。浮世絵春画とは、人間の根源に根ざした男女の性愛を、おおらかに正面から表現しています。日本の浮世絵春画の大きな特色は、四季折々の風物に溶け込んだ庶民の性風俗を、多様に繊細に描き分けているところにあります。暦としてだけでなく貴重な資料として保存しておきたいとっておきの1冊です。


【 仕様(サイズ)】 59.0 × 42.0 cm・16ページ
〔画像は制作途中の素材やイメージを使用している場合もあり実際の商品と異なる場合がございます〕


カレンダーをご注文の際は  ■ ご注文時のご注意 ■  を必ずお読みください。

レビューはありません。